Home > Archives > 2010-10-26

2010-10-26

特別企画展 鎌倉の映画人 小津安二郎監督の世界  2010年12月5日まで

映画の発展に大きく貢献した川喜多長政・かしこ夫妻の旧宅跡に、鎌倉市における映画文化の発展を期して建設された「鎌倉市川喜多映画記念館」。今回、こちらの特別企画展で「鎌倉の映画人 小津安二郎監督の世界」が開催されています。

企画展では貴重な展示物や映画の上映ばかりでなく、映画研究家の特別講座も楽しめるとのこと。多様な角度で多くの映画人から尊敬の念を抱かれている世界の「OZU」ワールドを覗ける展示となっているようです。

以下、本企画の内容をオフィシャルサイトから転載しますね。
ご興味がある方はぜひ、足をはこんでみてください。

この度、鎌倉市川喜多映画記念館の特別企画展として、『鎌倉の映画人・小津安二郎監督の世界』を開催いたします。
1903年(明治36年)、東京深川に生まれた小津安二郎監督は、三重県松阪市で青春時代を過ごした後、再び東京に戻り、1923年(大正12年)に松竹キネマ蒲田撮影所に入社します。1927年(昭和2年)に時代劇『懺悔の刃』で監督デビューを果たし、その後、サイレント映画で高い評価を受けながら、撮影所の大船移転や、従軍時代を経て、1952年(昭和27年)に北鎌倉に居を定め、晩年をこの地で過ごします。『晩春』(1949)、『麦秋』(1951)と鎌倉を舞台にした作品は、戦後の小津作品のスタイルを決定づける重要な作品であり、『東京物語』(1953)へと続く、原節子(鎌倉在住)出演による紀子三部作にあたるものです。また、鎌倉に住んだ多くの文士たちとの交流が、小津作品に与えた影響は大きく、小説や原作ものの映画化は非常に少ない小津作品の中でも、大佛次郎原作の『宗方姉妹』、里見弴原作『彼岸花』『秋日和』など、脚本家・野田高梧氏とのコンビによる独特の世界へと仕立て上げています。
今回の特別展では、自筆の書き込み台本や多数のスチル写真に加え、小津監督直筆の色鮮やかな色紙、『彼岸花』(1958)の山本富士子が着ていた、染織家・浦野理一による大胆かつ繊細な絵柄などを展示します。また、小津映画を特徴づける独特のスタイルは、海外で制作された小津映画のポスターに、驚きの構図と色彩によって表現されていますので、こちらもぜひお楽しみください。

映画上映スケジュール

[料金] 大人:800円 小中学生:400円
[時間]13:00〜

11月30日(火)~12月2日(木)「出来ごころ」

100分 / 1933年
小津安二郎監督
出演者:田中絹代、三船敏郎、山根寿子
*先売り券は10/16(土)より発売
ユーモアと江戸前の心意気で魅力的に描いた下町人情喜劇。頼りないがお調子者で人情にあつい主人公は、“寅さん”の原型になっているとも言えよう。

12月3日(金)~5日(日)「宗方姉妹」

112分 / 1950年
小津安二郎監督
出演者:田中絹代、高峰秀子、山村聡
*先売り券は11/20(土)より発売
古い伝統に忠実な姉と、奔放で自由な価値観を持つ妹。その二人を対照的に描くことで、戦後の日本社会が移り変わる様を浮き彫りにする

連続講座 小津安二郎の世界

[料金]各回600円(特別展観覧料含む)
[時間]14:00〜

10月30日(土)「小津監督と同時代の作家たち」

講師:田中真澄氏

11月13日(土)「小津監督と美食三昧」

講師:貴田 庄氏

11月27日(土)「小津と東京、そして鎌倉」

講師:田中真澄氏

↓個人的に11月13日の「美食三昧」についての講座が気になります
ポチっと応援おねがいします。↓
人気ブログランキングへ

↓できればこちらもポチっと…↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

+

Error: Suspended
オススメ度 ★★★☆☆ 3.5
営業時間 19:00~17:00(入館は16:30まで)
● 定休日:月曜日(
月曜日が休日の場合は開館し、翌平日を休館日とします)
● 年末年始
● 展示替期間 特別整理期間など
電話番号 0467-23-2500
住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目2番地12号
地図を見る
料金 特別拝観料:大人300円 小中学生150円

ちょっとお得な鎌倉老舗フレンチ「丸山亭(まるやまてい)」

先日、友人夫婦が生後6ヶ月のお子さんを連れて鎌倉に遊びに来ました。

乳児と食事を楽しめるお店は鎌倉にいくつかあるものの、ちょうど七五三シーズンと重なる今の時期は競争率が高く、目星をつけていたお店はすべて予約済みでした。

困っていた所、親しい方に教えてもらったのが鎌倉の老舗フレンチ「丸山亭」です。


なんとこちらのお店は入ってすぐに「プティサロン」なる子供okでバギーカーも置けるスペースがあり、一般のお客さんが食事をする場所と扉で区切られているので、乳幼児連れでものんびりと楽しめ造りになっていました。

お得なフルコース(4500円)


▲ウェルカムフード


▲オードブル盛合わせ


▲本日のスープ(カボチャ)


▲魚のポアレおまかせソース(真鯛でした)


▲3種類のお肉(牛フィレ、鴨、仔羊)


▲デザート(パンナコッタ)&コーヒー

お店予約時に、なんと「ぐるなび特別メニュー(クーポンはこちら)」なるものを発見しました。
上記写真のフルコースが4500円とかなりお得です。またどのお料理も食べごたえがあり、お腹はパンパンに。お料理が入ったお皿も温かく、きちんとしたフレンチを楽しめました。

しかし、「お昼からそんなに食べられない」という方はご安心を。
メイン、パン、コーヒーがついたカジュアルなセットメニューが1800円〜。スープ、メイン、パン、デザートがついた2600円〜のコースがあります。

小さなお子様連れでもリーズナブルな値段で、きちんとしたフレンチをいただけるナイスなお店でした。オススメです。

↓ポチっと応援おねがいします。↓
人気ブログランキングへ

↓できればこちらもポチっと…↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

+

Error: Suspended
オススメ度 ★★★☆☆ 3.5
営業時間 11:30~15:30(L.O.14:30)
17:30~22:00(L.O.20:30)
/ 定休日:月曜 (祝日の場合は翌日定休)
電話番号 0467-24-2452 ‎
住所 神奈川県鎌倉市御成町14-1 御成ビル1F
地図を見る
料金の目安 【昼】1800円〜4,000円
クーポン 1) 特製ジュース又はシェリー酒1杯サービス(ランチセットは不可)
2) ぐるなび特別コース(内容は特別コース参照)
3) 記念日特別コース(内容は記念日コース参照)
食べログ 丸山亭

Home > Archives > 2010-10-26

English
PR
鎌倉宿泊情報
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。ぜひ下のバナーを「ポチッ」と押して応援してくださいね。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

06/14 祝220,000アクセスありがとう!



いつも読んでくださってありがとうございます!
このブログが鎌倉観光の足しになれば幸いです。
05/25 200,000アクセス
05/17 190,000アクセス
05/05 180,000アクセス
04/25 170,000アクセス
04/10 160,000アクセス
03/26 150,000アクセス
03/10 140,000アクセス
02/21 130,000アクセス
02/01 120,000アクセス
01/09 110,000アクセス
12/15 100,000アクセス
11/19 90,000アクセス
11/10 80,000アクセス
10/12 70,000アクセス
09/20 60,000アクセス
09/02 50,000アクセス
08/08 40,000アクセス
06/08 10,000アクセス
03/25 サイトオープン
メタ情報

Return to page top